ストレートネックとは|原因と治し方。特に女性に多い?

ストレートネックとはどういう状態のことをいうのか、またどんな原因でストレートネックになってしまうのかについてご紹介します。

特に女性に多いとも言われる症状ですが、その理由についてもまとめました。

ストレートネックとは

本来、私たちの首から背中をつなぐ頸椎(けいつい)は、首の角度が30~40度でゆるやかに湾曲しているのが正しい状態

湾曲をしていることで、重い頭を体に負担をかけずに支えることができているのです。

 

ところが、最近では頸椎が湾曲ではなく、真っ直ぐになってしまう人が増えています。
そのような頸椎の状態のことをストレートネックといいます。

つまり簡単に言ってしまうと、ストレートネックとはその名の通り、首がまっすぐになってしまう状態のこと。

この状態になると、頭の重さや外的衝撃などがバランス良く分散されなくなってしまうため、体のさまざま部分に支障をきたしています。

これが、肩こり、首こり、頭痛、腰痛などにもつながっていると言われています。

 

ストレートネックの原因

ストレートネックは、基本的に姿勢の歪みが大きな原因です。

そして、特に最近その要因となっているのが、パソコンやスマートフォンなどの長時間利用。

 

自分ではなかなか気付きにくいのですが、長時間スマホやパソコンを使っているとき、姿勢が前かがみ、猫背になっていることが多いです。

猫背になると首と頭が通常よりも前に出やすくなります。この状態が続くと首の筋肉は常に緊張した状態になり、首の骨が前に引っ張られストレートネックをまねいてしまうのです。

 

試しに、周りでスマホやパソコンを使っている人を見てみてください。前かがみになっている人が大半ではないでしょうか?

ある意味、現代病ともいえる症状ですね。

 

またそれ以外でも、老化による頸椎椎間板症などが原因でストレートネックになることもあります。

 

特に女性に多い理由は?

実は、男性よりも女性のほうがストレートネックになりやすいと言われますが、その理由のひとつにあげられるのがネックレス

ネックレスを着用することで、首に負荷がかかり自然に前かがみになりやすいことが原因です。

「そんな重いネックレスは着けていない」と思われるかもしれませんが、軽いものでも首にかかっていると、自然と前かがみになってしまいがちです。

 

また、男性に比べると女性は首回りの筋肉が少ないため、頭を支えるのに負担が大きくなり、首の骨がストレートになりやすいとも考えられています。

 

ストレートネックの治し方

意識して猫背を矯正

首の骨がまっすぐになってしまう主な原因は猫背です。

このため、猫背を矯正することは首の角度を正常に戻す効果的な方法

どうしてもスマホやパソコンなどに集中していると猫背になってしまいやすいですが、普段から背筋をまっすぐ伸ばす習慣を付けてみましょう。

また、骨盤が歪んでいることも首の骨や背骨の歪みにつながります。
骨盤を矯正する下着も出ていたりするのでおすすめです。

ストレッチも効果的

専門の医療機関などに通う治療方法もありますが、このほかにも自宅でできるストレッチなどでも改善することは可能です。

なかでも自宅でも会社でも簡単にできて且つ効果が高いのが、鎖骨を上げるストレッチ。

やり方は簡単。

①先ず姿勢を正しく伸ばします

②両手を鎖骨に当て、その状態で鎖骨を上に押し上げると同時に胸をゆっくりと反らせます

③これを1回5セット×朝・昼・晩に3回行う

首がまっすぐに伸びやすくなるストレッチなので、ぜひお試しください。

何よりおすすめは専用枕を使うこと

ストレートネックは、日常的に正しい姿勢を意識したり、上のようにストレッチを行ったりすることで改善を目指していくこともできますが、症状がひどい場合は専用器具を使った対策がおすすめです。

おすすめは、「スローコアピロー」。
これは、ストレートネック改善を目的に作られた専用枕です。

枕といっても、睡眠時に使うものではなく、エクササイズのために使う運動補助器具の一種

この枕を使った専用エクササイズプログラムを行うことで、ストレートネックの根本的な改善を目指していくものです。

頭痛や肩こり・首こりなど、ストレートネックによる症状がつらい場合は、ぜひお試しください。

肩こりや首こり・背中の痛みにはスローコアピローがおすすめ

スローコアライフの枕「スローコアピロー」は、睡眠時に使う枕ではなく、エクササイズ専用枕の枕。

この枕を使い、1日10分程度の専用エクササイズを行うことで、身体を強制し痛みの改善を目指していくものです。 プロのトレーナーや整骨院等でも導入されている運動補助器具です。

▼スローコアピローの公式サイトはこちら
>>スローコアピローを公式サイトで購入する


関連記事

ストレートネックの場合には枕無しで寝る方が良いの?

ストレートネックの代表的な症状|その体調不良、ストレートネックが原因かも?

ストレートネック対策に!自分で作れるタオル枕の作り方と効果について

あなたは大丈夫?ストレートネックを自分で診断するチェック方法